精力剤サプリ人気ランキング

ランキング1位 カイメン ランキング2位 クラチャイダムゴールド ランキング3位 ゼファルリン

男性更年期障害の原因と対策とは!?これを読めば悩みが解決!

「更年期障害」といえば女性の病気と思う方が多いと思いますが、男性でも更年期障害が起こることが分かってきました。

一般的には「男性更年期障害」と呼ばれていて、今では多くの方に認知されつつある病気です。

男性更年期障害は、40~50代の方が発症しやすいとされていて「疲れやすい・集中力がない・気力がない」などの症状が現れ、一番わかりやすい症状は「早朝勃起の減少」いわいるED(勃起不全)とされています。

このような症状が現れて悩んでいる方は、男性更年期障害かもしれません!

この記事を読めば、男性更年期障害の症状から原因や対策がわかります。

男性更年期障害の症状をセルフチェック


男性更年期障害の正式な病名は「加齢男性性腺機能低下症候群(LOH症候群)」です。

実に様々な症状があり、症状が複雑に絡みあっているためハッキリと診断するには難しい病気でもあり、症状の自覚があっても更年期障害だと本人が認識するにも難しいと言われています。

それでは、男性更年期障害の男性特有の症状をみて、セルフチェックしてみましょう。

性欲減退と勃起不全
知的活動の低下と気分変調(抑うつ等)
睡眠障害
筋力低下に伴う除脂肪体重の減少
内臓脂肪の増加
体毛の減少
皮膚の老化
骨粗鬆症

などが男性特有の症状となります。

このような症状が現れたら「男性更年期障害」を疑って病院で診察してもらいましょう。

男性更年期障害は、非常に多岐に渡る症状のため適切な診断をしてもらうには、EDの症状を診てもらえる泌尿器科や男性専門クリニックで受診しましょう。

男性更年期障害の原因は?

男性更年期障害の主な原因は「男性ホルモンの低下」です。

男性ホルモンである「テストステロン」の分泌量のピークは、20~30代となっておりピークを過ぎると少しずつ減少していきます。

分泌量は人それぞれ個人差があり、減少していく速度も人それぞれ違いがあります。

そのため、男性更年期障害は40~50代の発症が多いとされていますが30代でも60代・70代にも起こりうる病気です。

男性ホルモンが減少してしまう主な原因は、ストレスと加齢と言われています。

40~50代の男性は働き盛りの年齢であり、ストレスもかなり溜めこんでいる時期でもあります。

年齢とともに自然と男性ホルモンが減少してしまう上に、過労やストレスでさらに男性ホルモンを減少させてしまうのが、男性更年期障害を引き起こしてしまう原因となります。

また、生活習慣でも男性ホルモンを減少させてしまう原因があります。

偏った食生活や不規則な生活を送っていると、男性ホルモンの減少に大きく響いてきます。

特に睡眠には気をつけたいところです。

男性ホルモンの分泌は、睡眠中に産生されるので不規則な生活をしていて充分な睡眠をとれていないとますます男性ホルモンが減少する原因になります。

このように、男性更年期障害の原因は加齢とストレスが大きく影響してきます。

男性更年期障害の対策とは?

男性更年期障害になると様々な不調が現れてくるだけでなく、狭心症や心筋梗塞などの重大な病気にも繋がってしまう厄介な病気です。

男性更年期障害を発症してしまった方や未然に防ぎたい方に、対策方法をお伝え致します。

まず、男性更年期障害の主な原因は「男性ホルモンの減少」なので、男性ホルモンを補うことと、男性ホルモンの減少を少しでも遅らせていくことが重要になっていきます。

男性ホルモンを補う方法は「ホルモン補充療法」といい、病院で治療をする方法となります。

ホルモン補充療法を行うには、詳しい検査をして医師の指示のもと注射投与で直接体内に補充する方法と、塗り薬で取り入れる方法があります。

病院へ通う頻度は、2~4週間に1回で費用は約2,000円~5,000円が相場になっています。

注意事項としては、前立腺肥大や子供を望む方には投与ができない場合があることや、長期間投与し続けると自分で男性ホルモンを作ることができなくなってしまう恐れがあるところです。

自分でできる男性ホルモンを増やす対策は、筋肉をつけることと睡眠の質をあげることです。

男性ホルモンの役割は、丈夫な筋肉と骨を作ることです。

なので、筋トレなどをして筋肉を作ると男性ホルモンが必要となり身体が男性ホルモンを作りだす体質になります。

そして、睡眠の質をあげると男性ホルモンが増える理由は、男性ホルモン減少の原因である疲労やストレスが睡眠中に軽減されていくことで、睡眠中に産生される男性ホルモンの分泌量が増える結果になります。

食生活の見直しも男性ホルモンを作り出すことができます。

亜鉛・良質なたんぱく質・ビタミンなどを食事で摂取することを心がけましょう。

まとめ

最近、疲れやすい・集中力がない・気力がなくなったなどやEDの症状が現れてきたら男性更年期障害を疑ってみましょう。

男性更年期障害の原因は「男性ホルモンの低下」なので、病院での治療や生活習慣の見直しなどで回復を目指します。

男性更年期障害の解決方法について、今回は「ホルモン補充療法」「筋トレ」「食生活の見直し」をお伝えしました。

なかなか手軽に始めるのが難しいものが多いように感じた方もいらっしゃるはずです。

そんな方は精力剤サプリを服用することで活力がアップし、男性更年期障害のつらい症状を緩和した方もいらっしゃいます。
ご興味があれば試してみてはいかがでしょうか。

精力剤人気ランキング

精力剤人気ランキング

カイメン1箱無料キャンペーン実施中

カイメン1箱無料キャンペーン実施中

効果が期待できる!ペニス増大トレーニングの方法とは!?

ペニス増大に効果のあるパンツとは!?効果は期待できないかも!?

関連記事

  1. ペニス増大には食べ物が重要?どんな栄養素を摂取できたら良いの?

  2. EDに効くツボがあった!?すぐに効果がでるツボとは!?

  3. 勃起しない悩みは深刻!EDの症状や原因について

  4. 男性ホルモンの量を検査して調べる方へ!具体的な測定方法とは

  5. 塗るだけでペニス増大!?ペニス増大クリームの実力とは?

  6. 精力アップする食べ物とは?EDに効いて男性ホルモンを増やす食べ物はこれ!

  7. 男性ホルモンはサプリで増える?テストステロンを増やすのにおすすめのサプリとは?

  8. 無精子症とは?どのような治療方法があるか徹底解説!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

サイト内検索

人気ランキング

精力剤サプリの基礎を知る

運営者情報

精力剤サプリ大百科の管理人

初めまして。

精力剤サプリ大百科の管理人(43歳)は、過去にEDを発症して全く勃たなくなってしまった苦い経験があります。

そんなEDを解消すべく、精力剤サプリに頼ったり、精力の知識を集める中で参考になったことや、精力剤サプリの情報をすべて紹介しています!

運営者の詳しいプロフィールを見る>>

精力剤サプリ人気ランキング

運営者イチオシの精力剤

カイメン
PAGE TOP