精力剤サプリ人気ランキング

ランキング1位 カイメン ランキング2位 クラチャイダムゴールド ランキング3位 レッドドラゴン

早漏の原因とは?対策する方法をチェックして早漏を改善しよう!

性に関する男性の悩みの一つに「早漏」があり、勃起不全と同様に多くの男性が悩まされています。

この早漏の原因が何で、どのような対策をすることで早漏を改善できるかについてお伝えします。

この記事を読んでいただくと、早漏についての理解が深まるだけではなくその対処方法もわかりますので、早漏の方は充実した性生活を送れるようになります。

早漏の症状と2つの原因について

早漏には2つのタイプがあり、年齢によって大きく分けることが出来ます。「若者の早漏」と「中高年の早漏」ですね。

若者の早漏の原因

若者の早漏は、性経験が少ないことから亀頭が敏感であるという原因により、少しの刺激で射精してしまうケースがあります。

さらに、包茎や半包茎の場合は、亀頭部分が性行為の際に敏感なままですので、若者でかつ包茎・半包茎の場合は早漏になってしまうケースが多いです。

中高年の早漏の原因

中高年の方の早漏は、今までは早漏ではなかったのにも関わらずに発生してしまうものです。

症状としては「あっ、漏れちゃった・・・」というような感じでして、さらにわかりやすくお伝えすると「ご老人がおしっこをもらす」ようなニュアンスですかね。

ご老人は尿道を閉鎖する筋肉をコントロールできずに、自分の意思に反して漏らしてしまうのです。それと同様の現象が中高年の早漏でもおきています。

まず、その原因について説明する前に、射精のメカニズムについてご説明しておく必要があります。

そもそも射精するメカニズムって?

そもそも、なぜ射精が起こるのかというと、もちろん性的な興奮もあるのですが、医学的にみると筋肉の働きで射精は起こります。

その筋肉とは「内尿道括約筋」「外尿道括約筋」「前立腺自身の平滑筋」「球海綿体筋」の4つです。

これらの筋肉が射精をコントロールし、イキたい時にイケるようにしています。

しかし、年齢とともにこれらの射精をコントロールしている筋肉が衰えてしまうため、「いつもの感覚では射精しないはずのに射精してしまった」という早漏現象がおきてしまうのです。

そして最も重要な点は、筋肉の衰えは男性ホルモンの分泌が低下していることから起こるという点です。

この男性ホルモンをより具体的に言うと「テストステロン」で、テストステロンの分泌量が低下すると筋力も低下するのです。

そしてテストステロンの分泌量がピークなのは20代で、30代以降は徐々に減少の一途をたどります。

2タイプの早漏に対処する方法について

早漏には2つのタイプがあること、そしてその原因が何なのかをご説明しました。

次に、それぞれの早漏に対処する方法についてご説明します。

若者の早漏への対処方法

若者の早漏は性経験の少なさから来ていますので、まずは十分な経験を積んでください(笑)。

僭越ですが、運営者は多くの性経験を積むことで、挿入持続時間を20~30分くらいにコントロールできるようになりました。

とはいうものの、そこまで来るのにある程度の年月を要しますし、「今すぐ早漏を治したい!」という方には違う対処方法をご案内しますね。

まず、手っ取り早い方法は持続力がアップするコンドームを活用することです。

具体的には、亀頭に局所麻酔薬が塗布されたコンドームを使うことで、亀頭が敏感になることを防ぎ、早漏を防止できます。

早漏防止のためのコンドームということはパートナーにはバレませんので、男性としては使いやすいのもメリットと言えます。

注意点は、効果があらわれるのはコンドームを装着してから「5分」ほど時間がかかるということです。

他の注意点は、コンドームを外した後にオーラルセックスをした場合、パートナーの口が麻痺してしまい、早漏防止のコンドームを使ったことがばれてしまうリスクが高くなることですかね。

中高年の早漏への対処方法

中高年の早漏は筋力低下からきているものだと説明しました。

そして、筋力の低下は男性ホルモン(テストステロン)の分泌が低下していることから引き起こされることも併せて説明しました。

年齢とともにテストステロンの分泌量が低下することに対処すれば、筋肉の衰えを防ぎ、射精をコントロールできるようになります。

その方法は大きく分けて3つあります。

方法の1つは筋トレです。

身体への適度な負荷がある筋トレをするとテストステロンの分泌量が増えます。

また、射精の作用を促す筋肉を鍛えることも重要なので、筋トレならぬチントレをすることも重要です。

意識的にオシッコを止めることで射精を我慢する筋肉を鍛えることができます。ただし、短期間で鍛えられるものではないので、継続したチントレが必要です。

2つ目の方法は食事です。

筋トレをした後にタンパク質を多く含む食事をとればさらなる筋肉の増強が可能になります。

筋肉量が増えることで、テストステロンの分泌をより促すことが出来ます。

3つ目の方法はホルモンの摂取です。

テストステロンを注射により摂取することでテストステロンを高めることができるので、筋力の増強が図られ、射精に関連する筋力のアップを促すことで早漏が防止できます。

また、睾丸に直接塗るタイプのホルモン剤も一定の効果がありますので、活用するのも手段の一つです。

まとめ

早漏の原因とその対策についてご説明しました。

実は、早漏を直接改善する精力剤サプリメントはありません。ただ、テストステロンの分泌量を増やして、間接的に早漏を改善することは可能です。詳しくは「男性ホルモンはサプリで増える?テストステロンを増やすのにおすすめのサプリとは?」で解説しています。

つまり、早漏で悩まれている中高年の方は、精力剤サプリを上手に使いつつ、「筋トレ」「バランスの良い食事」を心がけるようにしましょう。

精力剤人気ランキング

ランキング1位 カイメンランキング2位 クラチャイダムゴールドランキング3位 ゼファルリン

カイメン1箱無料キャンペーン実施中

カイメン1箱無料キャンペーン実施中

栄養ドリンクって精力剤の代用品になるの?そもそも栄養ドリンクとは?

遅漏の原因と対策~正しい治し方で適切に遅漏を改善しよう!

関連記事

  1. ペニス増大に初めて挑む方へ!増大方法のすべてを一挙公開

  2. 薬局で買えるペニス増大のサプリって実際あるの?

  3. 男性ホルモンの量を検査して調べる方へ!具体的な測定方法とは

  4. 朝立ちしないのってEDなの?朝立ちの原因と対策・改善策はこれだ!

  5. EDの人はサプリを活用しよう!どんな成分を摂取すればいいの?

  6. 男性ホルモンはサプリで増える?テストステロンを増やすのにおすすめのサプリとは?

  7. ペニス増大には食べ物が重要?どんな栄養素を摂取できたら良いの?

  8. 勃起力の改善をめざすために出来る事~勃起不全をどう克服する?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

サイト内検索

人気ランキング

精力剤サプリの基礎を知る

運営者情報

精力剤サプリ大百科の管理人

初めまして。

精力剤サプリ大百科の管理人(43歳)は、過去にEDを発症して全く勃たなくなってしまった苦い経験があります。

そんなEDを解消すべく、精力剤サプリに頼ったり、精力の知識を集める中で参考になったことや、精力剤サプリの情報をすべて紹介しています!

運営者の詳しいプロフィールを見る>>

精力剤サプリ人気ランキング

運営者イチオシの精力剤

カイメン
PAGE TOP